感染力が高いノロウイルスを撃退|健康を守る方法を伝授!

大人でもつらい症状

ウーマン

嘔吐や下痢といった症状が一般的であるノロウイルスですが、子どもや高齢者がウイルスに感染した場合、適切な処置を行なわなければ危険な状態に陥ってしまう可能性もあります。

詳細を読む

恐ろしい感染症

男性

感染力が強く、子どもから高齢者まで多くの人に深刻な症状をもたらすノロウイルスは、冬場になると特に注意喚起されるようになります。ノロウイルスは時期を問わずに感染する可能性があります。しかし、全国的に空気が乾燥し始める11月から2月までの間は、感染リスクが格段に高くなってしまうものです。感染経路として考えられるのは、主に飛沫感染や接触感染、そして経口感染や空気感染です。食品から感染すると思われることも多いので、食事に気を付けていれば安全だと考える人も居るでしょう。しかし、ノロウイルスの感染者が身近に居る場合も注意が必要です。感染者の吐瀉物や便には多くのノロウイルスが含まれているので、それが感染源になってしまうケースも多いと言えます。ウイルスが手に付着すると、意図していなくても経口感染のリスクが高まってしまいます。

人から人へと感染することが多いノロウイルスですが、牡蠣やアサリなどの貝類がウイルスを持っていることも少なくありません。ノロウイルスは食中毒の原因にもなるので、加熱処理を徹底する必要があります。ウイルスを持った食品を調理した場合、包丁やまな板にも数えきれないほどのウイルスが付着することになるので、そこから感染が拡大してしまう可能性も考えられます。普段から感染予防を徹底することが大切なので、どのような経路で感染するかを知っておくと安心です。また、もし感染してしまった場合の正しい対処法なども併せて身につけておくと良いでしょう。

感染を予防する方法

ウィルス

ノロウイルスは一般的なアルコールで除菌することが難しいので、専用のアイテムを利用することが大切です。普段から手洗いを徹底することも感染予防には不可欠だと言えます。

詳細を読む

感染した際の適切な対処

女の人

もしノロウイルスに感染してしまっても、吐き気止めや下痢止めを服用することは避けた方が良いと言えます。また、集団感染を防ぐためにも、会社や学校を休む必要があるでしょう。

詳細を読む